出典:デジタル大辞泉(小学館)

死に物狂い。

「腰刀を抜き持ちて、はねて係りて戦ひけり。―とぞ見えたりける」〈盛衰記・一五〉