出典:デジタル大辞泉(小学館)

《動詞「しに(仕似)す」の連用形から》

  1. 代々続いて同じ商売をしている格式・信用のある店。

  1. 先祖代々の家業を守り継ぐこと。

    1. 「かみは正直、商売は所柄なり、―なり」〈浄・天の網島