しぬ【×篠】 の意味

  1. 《江戸時代に万葉仮名の「の」の読みを「ぬ」と誤読してできた語》「しの1」に同じ。
  • 名詞