出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 刀剣で、刃と峰との間に刀身を貫いて走る稜線。鎬筋。

  1. 部材の上端の中央を残し両側を低く削って、刀の背峰のようにした形。