出典:デジタル大辞泉(小学館)

生漆 (きうるし) とまぜて漆器の下地に用いる粉末。焼いた粘土や瓦を砕いたもの。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉