しのび‐おとこ〔‐をとこ〕【忍び男】 の意味

  1. 女が内緒で情を通じている男。隠し男。
    • 「―の方へでもまゐったのかと」〈鳩翁道話・三〉
  1. ひそかに売淫する男。
    • 「うるはしき―の若盛りなるを」〈浮・栄花一代男〉
  • 名詞