出典:デジタル大辞泉(小学館)

漢詩を作るときに、避けなければならない八つの事柄。同じ平仄 (ひょうそく) を重複する平頭 (へいとう) ・上尾・蜂腰 (ほうよう) ・鶴膝 (かくしつ) 、同韻字を重複しすぎる大韻・小韻、語頭子音を重複する旁紐 (ぼうちゅう) ・正紐のこと。中国、南北朝時代の梁 (りょう) 沈約 (しんやく) が唱えたといわれ、日本の歌論にも転用された。詩病。八病。→歌の病

[文学/外国の文学]カテゴリの言葉