あい‐ちょう【愛×寵】 の意味

  1. 特別に目をかけてかわいがること。寵愛。
    • 「―比無き李夫人の兄たる弐師 (じし) 将軍」〈中島敦李陵
  • 名詞