• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

投下元本平残

  1. 期初の運用資産時価(※)に期中に発生した資金追加・回収(=キャッシュフロー)の加重平均を加えたものです。総合収益額を発生させた元手がいくらであったかを表します。 ※管理運用法人では、市場運用資産については、時価主義、発生主義の会計処理を行います。従って、年度初元本には前年度末評価損益と前年度末未収収益を含み、年度初元本は年度初運用資産時価と一致します。 (計算式) 投下元本平残=期初の運用資産時価+キャッシュフローの加重平均 キャッシュフローの加重平均=Σi(i番目のキャッシュフロー×i番目のキャッシュフロー発生時から期末までの日数/期中の合計日数)