1. 1992年(平成4年)6月ブラジルのリオデジャネイロで開催された「環境と開発に関する国連会議」において採択された環境と開発の統合のための21世紀に向けた具体的な行動計画。前文及び A社会的・経済的側面 B開発資源の保護と管理 C主たるグループの役割の強化 D実施手段の4部から構成されています。  また,大気保全等の具体的な問題についてのプログラムを示すとともに,実施のための資金メカニズム国際法の在り方等についても規定しています。