1. サンボンは、フィリピンやマレー地方などの東南アジアに成育するキク科のハーブで、これらの地域では古くから葉を乾燥させて粉末にし、健康維持に役立ててきました。