• 意味
  1. 胃液の分泌が増えたり、十二指腸を消化されないよう守っている粘膜の血流や粘液、ホルモンなどとのバランスがくずれて、十二指腸の内壁がただれたり、傷ついたりする病気