1. 一旦取得された患者同意について、該当の患者が試験開始前または途中で撤回すること。いかなる理由によるものでも、患者の撤回の意志の確認のでき次第、患者への投薬および試験は中止しなければならない。