• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

さんめん-ろっぴ【三面六臂】の意味・使い方

    • 三つの顔と六つの腕をもつ意から、一人で何人分かの働きをすること。また、一人で多方面にわたって活躍すること。▽「面」は顔。「臂」はひじ・腕のこと。
  1. 三面六臂の句例
    • ◎三面六臂の活躍
  2. 三面六臂の用例
    • あるいは牛頭ごず、あるいは馬頭めず、あるいは三面六臂の鬼の形が、音のせぬ手を拍たたき、声の出ぬ口を開いて、<芥川竜之介・地獄変>
  3. 三面六臂の類義語