• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

こぎ-しゅんじゅん【狐疑逡巡】の意味・使い方

    • きつねが疑い深いように、なかなか決心がつかず、ぐずぐずしていること。優柔不断なさま。▽「逡巡」は後ずさりする、ためらいぐずぐずすること。「巡」は「循」とも書く。
  1. 狐疑逡巡の句例
    • ◎狐疑逡巡してまだ決まらない
  2. 狐疑逡巡の用例
    • 幼い子供のとき、店の間の畳の上へ下りて行くときの、あの狐疑逡巡の気持と同じではなかったか、<宇野千代・或る一人の女の話>
  3. 狐疑逡巡の類義語