• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

かれん-ちゅうきゅう【苛斂誅求】の意味・使い方

    • 税金や借金などを容赦なく厳しく取り立てること。▽「苛」はむごい、また、責め立てる意。「斂」はおさめる、集める意。「誅」は責める意。
  1. 苛斂誅求の句例
    • ◎取り立てが苛斂誅求をきわめる
  2. 苛斂誅求の用例
    • 公平無私な官吏や苛斂誅求を事とせぬ政治家の皆無だった当時のこととて、孔子の公正な方針と周到な計画とはごく短い期間に驚異的な治績をとげた。<中島敦・弟子>