• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ほうとう-こうめん【蓬頭垢面】の意味・使い方

    • 身だしなみに無頓着むとんちゃくで、むさくるしいこと。また、疲れ切った貧しい様子。乱れた髪と垢あかまみれの顔の意から。▽「蓬頭」はよもぎのような、ぼさぼさに乱れた髪。「蓬」はよもぎの意。「垢面」は垢まみれの顔。「垢」は「く」とも読む。
  1. 蓬頭垢面の出典
    • 『魏書ぎしょ』封軌伝ほうきでん
  2. 蓬頭垢面の句例
    • ◎蓬頭垢面の風体
  3. 蓬頭垢面の用例
    • 「あんまり、来てもらいたいようなお客さんやないぞ」皆は鉞まさかりや鋸のこぎりを手に、蓬頭垢面の男たちを迎えた。<津本陽・黄金の天馬>
  4. 蓬頭垢面の類義語