• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

めんじゅう-ふくはい【面従腹背】の意味・使い方

    • うわべだけ上の者に従うふりをしているが、内心では従わないこと。▽「面従」は人の面前でだけ従うこと。「腹」は心の中のこと。「背」は背くこと。
  1. 面従腹背の用例
    • しかし、そんな本音をもちろん彼は表には出さない。「面従腹背」というのが今の彼の人生訓なのだ。<遠藤周作・深い河>
  2. 面従腹背の類義語