こ‐ねり【木練り】 の意味

  1. 木練り柿」の略。 秋》
    • 「是は彼方 (をちかた) でも―と申して、一 (いち) うまい柿でござる」〈虎寛狂・合柿

こ‐ねり【木練り】の慣用句

  1. こねりがき【木練り柿】
    • 枝になったままで甘く熟するカキ。こねり。きざわし。