出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. 仏語。奥深い真理は言葉で表現できないこと。

  1. 言葉で言い表せないほどひどいこと。とんでもないこと。また、そのさま。もってのほか。「人のものを盗むとは言語道断だ」「言語道断な(の)行い」

  1. 言葉で言いようもないほど、りっぱなこと。また、そのさま。

    1. 「時々刻々の法施祈念、―の事どもなり」〈平家・一〉

  1. 表現しがたいほど驚嘆した気持ちを表す語。感動詞的に用いられる。

    1. 「―、ご兄弟のご心中を感じ申して」〈謡・春栄〉

出典:青空文庫