• 意味
  1. global standard
  2. 特定の国や地域など限定された範囲でなく、世界中で通用する基準のこと。
  3. 日本では1990年前半頃から、米国流のビジネス手法や基準となる経営指標や国際会計基準が、グローバル・スタンダードとしてもてはやされた。国際機関などで決められた基準でなく、市場の実勢で事実上の業界標準なったものはデファクト・スタンダードと呼ぶ。 ちなみに、英語のglobal standardは経営手法や企業活動を示す意味合いよりも、ISOなどの国際規格などを指して用いられることが一般的である。