• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ティーチャー・カスタマー

  1. teacher customer
  2. 市場としての魅力度も高く、かつ学習魅力度の高い顧客。
  3. 半導体企業のテキサス・インスツルメンツでは、ターゲットとする業界をリードする有力企業を取り込み、技術部隊が中心となって直接意見を吸い上げ、新製品のアイデアをぶつける。具体的には、GE、ソニーといったリーディング企業の技術者が同社の商品開発プロセスに組み込まれ、極めて重要な役割を果たしている。 売上高営業利益率が40%に迫り、時価総額が3兆円を超えるロームでも、ティーチャー・カスタマーの哲学が根づいている。同社の製品戦略の基本は、まず特定の顧客だけに小ロットで販売し、技術を蓄積した後にカスタム製品に生かすことである。最先端のユーザーにどこよりも早く、深く入り込み、キー・デバイスの中でも鍵になる技術を押さえてしまう。 最前線で最先端の顧客とともに最先端の技術に取り組むことが、競争力ある製品展開に直結するのである。