1. technical skill
  2. ある特定の職務を遂行するのに必要とされる能力。ハーバード大学のロバート・カッツが提唱した。
  3. カッツは、マネージャに求められる能力を、テクニカル・スキル、ヒューマン・スキル、コンセプチュアル・スキルとした。 テクニカル・スキルは職務遂行能力とも言われ、その職務を遂行する上で必要となる専門的な知識や、業務処理能力を指す。職務内容により、その内容は異なってくる。 テクニカル・スキルは、比較的若手(低位)のマネージャに、より必要とされると言われてきていた。しかし最近は、上位のマネージャにも高度な業務知識が必須であると考えられている。