1. packaging
  2. 製品の外装・包装をデザインし、作っていく一連の活動のこと。
  3. パッケージのデザインの良さで消費者を引きつけるとともに、競合に対する差別化の機会でもある。また、消費者への情報提供のスペースも持ち、物流やディスプレーの効率化をもたらす。 この意味でパッケージングを、4Pに続く第5のPと呼ぶ人もいるほど、商品戦略において重要視されるものである。