1. Fiedler leadership model
  2. 効果的な集団業績を実現するための条件適合要素として、「リーダーが部下に接するスタイル」と「リーダーに与えられた支配力および影響力の大きさ」の2つに着目するリーダーシップ理論。フレッド・フィードラーによって提唱された。
  3. フィードラー理論では、リーダーのスタイルを任務実行志向と人間関係志向に分類し、支配力および影響力を任務定義の明確さと職務権限の強さに分解している。 実地調査による証明を試み、条件適合理論研究の基盤を築いた理論と位置づけられる。