1. matrix organization
  2. 機能別組織と事業部別組織の両方の長所を融合させようと試みた組織形態。
  3. 例えば図のように、各メンバーが製造、営業といった「機能」と、欧州、アジアといった地域「事業」部の2つのグループに所属するような形態を指す。 ある時限プロジェクトを実施する場合、常時組織されている機能別(部門別)の組織と期間を区切ったプロジェクトの組織を組み合わせることもある。 異なる組織構造が組み合わされるため、指揮命令系統が複数存在するのが特徴で、例えば上の例では各部門からプロジェクトマネージャーとなる人材が割り当てられるため、組織のメンバーは部門長とプロジェクトマネージャーの2人の上司を持つことになりなる。このため管理が複雑になり、コンフリクトが生じやすいという問題点もある。
  4. 「またマトリクス型組織は、マトリクス組織,行列式組織とも言う」