1. referent power
  2. パワーの受け手にとって、業務経験や実績が形作る要素などに魅力がある人物、理想像であること。アメリカの社会心理学者ジョン・フレンチとバートラム・ラーベンが提唱した。
  3. パワーを構成する5つの要素のうちの1つ。