1. aggregate market value、market capitalization
  2. 株価に発行済み株式総数を掛けた額。また、フリー・キャッシュフローから企業全体の価値を算出し、そこから有利子負債額を引いた残りの額としても算出できる。 時価総額 = 企業価値 − 有利子負債      = 株価 × 発行済み株式総数
  3. 株主全体の取り分、株主全体での価値と位置付けられることから、株主時価総額とも呼ばれる。 有利子負債額の多寡にもよるため一概には言えないが、時価総額が大きければ大きいほど、その会社の規模や資金調達能力が高いことを意味する。また、企業買収における買収総額の目安としても着目される指標である。