1. 採用・配置に際して、職務の内容を簡単に書き表したもの。
  2. 即戦力の中途採用は、「ポジションありき思想」の典型である。明確な職務用件が存在し、そのポジションに就くべき人材の理想像が人材要件となる。そして人材要件を満たし、職務要件に最適の人材を探すことが、採用活動のテーマとなる。 配置における「ポジションありき思想」の例としては、社内公募精度が挙げられる。そのプロセスは、職務要件が公開され、我こそはと思う従業員が手を挙げ、その中から最適と評価された者が選ばれるというものである。社内公募制度は、「やりたいことをやらせる」という点において、本人のモチベーションを高揚させる効果を持つ。