1. non-durable goods
  2. 使用回数が少なく、使用期間も短い有形の製品。
  3. 例えば、飲料、食品、洗剤、化粧品、電球などの消耗品を指す。 非耐久財のマーケティングにおいては、初期購入のみならず再購入を促すことが大きな課題であり、そのために店頭シェアの獲得や継続的なマス広告の重要性が高くなる。価格を低めに設定してでも、量をさばくことで店頭シェアを高め、広告費を捻出する場合が多い。