1. PM Theory
  2. リーダーシップは「P機能(Performance function:目標達成機能)」と「M機能(Maintenance function:集団維持機能)」の2つの能力要素で構成されているという理論。三隅二不二氏が提唱した。
  3. P機能とは、メンバーへの指示や叱咤激励などにより、目標を達成する能力をいう。一方、M機能とは、人間関係に配慮し、集団のチームワークを維持・強化する能力をいう。 PM理論では、P機能とM機能の2つの能力要素の強弱により、リーダーシップを以下の4つに分類している。 ①PM型(P・Mともに大きい) 目標を達成する力があると同時に、集団を維持・強化する力もある。理想的なリーダーシップのタイプ。 ②Pm型(Pが大きく、Mが小さい) 目標を達成することができるが、集団を維持・強化する力が弱い。 ③pM型(Pが小さく、Mが大きい) 集団を維持・強化する力はあるが、目標を達成する力が弱い。 ④pm型(P・Mともに小さい) 目標を達成する力も、集団を維持・強化する力も弱い。