• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

OFF-JT

  1. off the job training
  2. 知識やスキルを習得させるため、仕事の場を離れて学習させる能力開発手法。
  3. 企業が最も多く取り入れているOFF-JTとして、集合研修がある。講義内容の多くは、研修事務局が日常の業務に役立つと理解したものとなる。また、実際の業務処理を行う(財務分析など)プロセスを体験させることで、体系的なスキルを習得させる方法もある。 OFF-JTは、短期的にある程度の効果を実感することができる。しかし、OFF-JT終了後に、習得したことを日々の業務遂行にどう活かすかは、参加者各自に委ねられる。そのため、OFF-JT後のフォローアップも重要となる。