• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

バックボーンネットワーク

  1. 複数のワークグループネットワークを接続し、それらの伝送路となる基幹ネットワークを指す。一般にバックボーンネットワークは、バックボーンに接続されるワークグループネットワークより高速性を必要とするので、利用技術としてはATMやギガビットイーサネット、ファーストイーサネットなどが用いられる。