1. Wide Area Network physical layer
    10GbE(10 Gigabit Ethernet )で用いられる物理層技術で、10GBASE-Wで規格化されている。物理層としてSONET/SDHを利用しており、WIS(Wan Interface Sublayer)を用いてEthernetフレームをSONET/SDHでカプセル化する。回線にはOC(Optical Carrier)-xの回線をそのまま利用できるため、WANでの適応性が高い。