• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ティルト戦略

  1. 証券投資において、複数の要因に基づいて銘柄選択を行う場合、ある要因に着目して銘柄のウェイトを傾斜させることによって、より高い収益をめざそうとする運用手法を「ティルト戦略」と呼びます。 ティルト戦略は、インデックス・ファンドの構築に用いるマルチファクターモデルを利用して行われるのが一般的です。例えば、マクロアプローチに基づくマルチファクターモデルでは、鉱工業生産が要因の一つによく選ばれますが、このとき、景気が上昇期に向かうと予測する場合に、鉱工業生産に対して敏感に反応する銘柄にウェイトをかけるファンドを構築することによって、インデックス・ファンドを上回る収益を目指すことになります。