• 意味
  1. 一定期間の保険料拠出を給付の受給要件とし、保険料を財源として年金給付を行う方式のこと。