• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

責任準備金

  1. 将来の給付を賄うために、計算基準日時点で留保しておかなければならない理論上の金額のこと。厚生年金基金・確定給付企業年金・適格退職年金の間で、算定方法は異なる。

    [厚生年金基金の場合]
    数理債務、最低責任準備金及び資産評価調整控除額の合計額から、資産評価調整加算額及び未償却過去勤務債務残高の合計額を控除した額のこと。

    [確定給付企業年金の場合]
    数理債務から未償却過去勤務債務残高を控除した額のこと。

    [適格退職年金の場合]
    給付現価から標準掛金収入現価を差し引いた金額のこと。