• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む
  1. 婚姻期間中の厚生年金の保険料納付記録(夫婦の合計)を、離婚した場合に当事者間で分割することを離婚分割という。事実上の婚姻関係にある方も対象になるが、その場合、分割の対象になるのは、当事者の一方が被扶養配偶者として国民年金法上の第3号被保険者と認定されていた期間に限られる。 平成16年年金改正法で平成19年4月1日より施行されることとなった。分割ができるのは、施行日以降に成立した離婚だが、施行日前の婚姻期間に係る厚生年金の保険料納付記録も分割の対象とすることができる。

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。