出典:CatchUP 不動産用語集

  • 意味
  1. いわゆる債権回収専門業者のこと。債権の取り立て代行やそれに付随する業務を行う。元利返済金や賃貸料の集金、返済遅延金や未収金の回収などを行うことをサービシングという。ローンやクレジットの管理・回収を扱うマスター・サービサーと、回収難度の高い抵当流れの担保不動産や不良債権の調査から処理計画の作成までの実務全般を行うスペシャル・サービサーがある。業務を行うには、サービサー法に基づく認可が必要。