【お知らせ】メンテナンスのため、5/26(火)10時〜15時は閲覧履歴・ブックマーク機能がご利用いただけません。
あらかじめご了承ください。
  • で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む
  1. 生命保険の保険料を算定するときに用いられる基準のひとつ。生命保険会社は、資産運用によって得られる収益をあらかじめ見込んでおき、その分を保険料から割り引いているが、このときの「割り引き率」に相当するのが「予定利率」。運用成績がよければ生命保険会社の利息収入が増えるため、予定利率を高く設定して割り引ける。したがって、予定利率が高い保険ほど保険料が安くなり、予定利率が低いと保険料が高くなるという関係にある。

出典:CatchUP 不動産用語集

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。