出典:CatchUP 不動産用語集

  • 意味
  1. 外部に面した開口部に取り付ける網入りの戸。ガラス戸と併用することが多い。自然の風を室内に取り入れながら蚊やハエの侵入を避けるのに使われる。フレームはアルミサッシや木、網はポリエステル製やステンレス製など。なかでもポリエステル製は軽く、水洗いできるので手入れが簡単。以前は冬場ははずして収納する習慣だったが、最近では使わないときは引き戸の柱部分にプリーツ状に折り畳んで収納できるものも登場している。