• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

間違いやすい英語

日本人が間違いやすい英語表現を、現役のネイティブ英語講師が分かりやすく解説。ビジネス、旅行等に役立てよう!

Lesson 2352018/7/4更新

while”と“during”はいずれも二つの事が同時に進行していることを表しますが、文法のルールが異なります。ここでKatyとアツコの会話をみてみましょう。

Katy: What do you like to do in your free time, Atsuko?
Atsuko: Well, on weekday evenings, I like to watch television during eating dinner. And on weekends, I like to listen to music while yoga.

アツコは二つの誤りをおかしています。何かわかりましたか? 一つ目は“watch television during eating dinner”です。“during”の後ろは名詞か名詞句と決まっているので、“during dinner”が正解です。二つ目は“listen to music while yoga”です。“while”の後ろは「主語+動詞」の文か動詞のing形が続くので、“while I do yoga”、あるいは“while doing yoga”となります。

今回の間違いやすいフレーズ

“while/during”

筆者:ウィリアム・ブルックス(産経オンライン英会話アドバイザー)

バックナンバーを見る