• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

和尚(おしょう)/上人(しょうにん)/大師(だいし)/阿闍梨(あじゃり)/三蔵(さんぞう)/猊下(げいか)

  1. [共通する意味]
      ★僧を敬って呼ぶ語。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い分け]
    • 【1】「和尚」は、「和上」とも書き、「わじょう」とも読む。ふつう、「様」「さん」を付けて用いられる。
    • 【2】「大師」は、偉大なる師の意で、諡号(しごう)の一つとしても使われる。
    • 【3】「阿闍梨」は、僧侶の位でもある。
    • 【4】「三蔵」は、仏教の聖典を三種に分類した経蔵・律蔵・論蔵の総称で、それに深く通じた高僧に使う。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

和尚の類語

  • 非キリスト教の宗教で宗教的義務と式典を行う人 の意

上人の類語

  • ひときわ神聖な人 の意

大師の類語

  • ひときわ神聖な人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi