• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

仏事(ぶつじ)/法事(ほうじ)/法要(ほうよう)/法会(ほうえ)

関連語
会式(えしき)
  1. [共通する意味]
      ★仏教で行う儀式。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔仏事〕
      ▽盂蘭盆会(うらぼんえ)仏事の一つである
    • 〔法事〕
      法事で田舎に帰る
    • 〔法要〕
      ▽寺で法要があった
    • 〔法会〕
      ▽一周忌の法会を営む
  1. [使い分け]
    • 【1】「仏事」は、仏教で行う儀式、仏教に関する行事を表わす。
    • 【2】「仏事」以外の三語は、死者の追善供養のための儀式を表わす。
    • 【3】一般に、追善供養の意では「法事」「法要」が多く使われる。「法事」の方が、より私的、個人的な場合に多く使われる。「法要」は、規模もやや大きく、改まった場合に用いることが多い。
    • 【4】「法要」は、追善供養そのものを、「法事」は、追善供養を行う儀式、行事を表わすことが多い。
    • 【5】「法会」は、親族や近しい者たちだけではなく、広く、多くの人々が集まる場合に使われることがあるが、人々を集めて仏を供養し、仏法を説く行事の意で使われることの方が多い。
  1. [関連語]
    • (会式) 語義的には「法会」と同じであるが、通常一般には、「お会式」の形で、日蓮(にちれん)宗で日蓮の忌日に行う法会をいう。
  1. [分類コード]