• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

戒名(かいみょう)/法名(ほうみょう)/諡号(しごう)/諱(いみな)/贈り名(おくりな)/追号(ついごう)/霊位(れいい)

  1. [共通する意味]
      ★死後に付けられる名。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い分け]
    • 【1】「戒名」「法名」は、死者に付ける名。また、出家した人に授けられる名のこともいう。
    • 【2】「諡号」「諱」「贈り名」「追号」は、貴人や高僧、また、生前の功績などをたたえて贈る名をいう。
    • 【3】「霊位」は、僧が、法事などで故人を呼ぶ名、死者の霊に付ける名をいう。また、それを記した位牌(いはい)のこともいう。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

の類語

  • ある人または物が認識される、言語の最小構成単位 の意

霊位の類語

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi