裸/裸体/裸身 の解説 - 小学館 類語例解辞典

裸/裸体/裸身 の共通する意味

衣類を身に着けていないこと。また、衣類を身に着けていない肉体。

英語表現 a nude

国語辞書で調べる 裸体 裸身

裸/裸体/裸身 の使い方

▽裸になって風呂にとびこむ ▽暑いので裸になる
裸体
▽豊満な裸体 ▽裸体画
裸身
▽清らかな裸身 ▽男女の裸身像がある公園

裸/裸体/裸身 の使い分け

「裸」は、最も一般的に用いられる。「裸になって体操をする」のように半身だけ衣類をまとっていない場合もいうことがある。また、「裸馬(=鞍(くら)を置いていない馬)」「裸電球」のように、装飾品や覆いがない状態や、「倒産して裸になる」「裸一貫」のように、財産や所持品などが全くないこと、「裸のつきあい」のように、包み隠すところが全くないことの意でも用いられる。
「裸体」「裸身」は、文章語として、あるいは絵画、彫刻、写真などで芸術的な題材として人間の肉体をいうときに多く用いられる。

裸/裸体/裸身 の関連語

真っ裸
「はだか」を強調していう。多く、話し言葉で用いられる。「真っ裸の子供」
素っ裸
「はだか」を強調していう。多く、話し言葉で用いられる。また、財産など身の回りの物が一つもなくなった状態もいう。「ばくちに負けてすっ裸にされた」
丸裸
「はだか」を強調していう。また、家財などが何もない状態。「身一つで焼け出されまる裸になった」
赤裸
「はだか」を強調していう。何もない状態や、動物の毛や皮がはがされて、下地が現れているさまをいう。「皮をむかれて赤裸にされたうさぎ」
全裸
「はだか」を強調していう。「全裸絞殺死体」
半裸
半身がはだかであること。「半裸になって体操をする」
ヌード
はだか。はだかの肉体を扱った作品にもいう。「ヌード写真集」

裸/裸体/裸身 の類語対比表

…の女上半身…で働く…を横たえた美女女優の…が売り物の映画
裸体
裸身

カテゴリ

#人間の体#全身

裸/裸体/裸身 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

いかなる衣服または覆いも着けていない状態 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi