• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

商標(しょうひょう)/ブランド/登録商標(とうろくしょうひょう)/トレードマーク/銘柄(めいがら)/銘(めい)

  1. [共通する意味]
      ★商品についているしるし。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔商標〕
      商標を新しくしてイメージチェンジを図る
    • 〔ブランド〕
      ▽品質よりもブランドで買う人が多い
      ▽有名ブランド
      ブランド
    • 〔登録商標〕
      ▽商品の登録商標を確認する
    • 〔トレードマーク〕
      ▽新製品のトレードマークを決める
    • 〔銘柄〕
      ▽ビールの銘柄を指定する
      銘柄
    • 〔銘〕
      をつける
      の入った皿
  1. [使い分け]
    • 【1】「商標」「ブランド」は、特定の生産者や商業者が自分の商品であることを示し、競争者の商品と区別するために商品につける文字、図形、記号などの標識。「ブランド」は、ある標識のついた商品の意味でも用いられる。
    • 【2】「登録商標」は、登録して他人が勝手に使用できないようにした商標。
    • 【3】「トレードマーク」は、「商標」または「登録商標」の意。「大きな目が彼女のトレードマークだ」のように、ある人や物を特徴づけているものという意味でも使われる。
    • 【4】「銘柄」は、「商標」と同じ意味で用いられる場合もあるが、一般には商品の通称という意味で用いられることが多い。
    • 【5】「銘」は、特製品・上製品の意味で、個々の器物、食品につける特定の名。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

商標の類語

  • 商品またはサービスに付けられた名前 の意
  • 製品のメーカーか販売業者を特定する正式に登録された記号 の意

ブランドの類語

  • 商品またはサービスに付けられた名前 の意

登録商標の類語

  • 製品のメーカーか販売業者を特定する正式に登録された記号 の意

トレードマークの類語

  • 他と明確に区別のできる特性、特質 の意
  • 製品のメーカーか販売業者を特定する正式に登録された記号 の意

銘柄の類語

  • 認識できる種類 の意
  • 恥辱や汚名の象徴 の意
  • 商品またはサービスに付けられた名前 の意
  • 製品のメーカーか販売業者を特定する正式に登録された記号 の意

の類語

  • ある人または物が認識される、言語の最小構成単位 の意
  • 何かに刻まれた文字 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi