• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

追記(ついき)/付記(ふき)/追録(ついろく)/付載(ふさい)

関連語
書き添える(かきそえる)
  1. [共通する意味]
      ★本文を書いた後に、付け足して書くこと。また、その文章。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔追記〕スル
      ▽手紙の裏に追記を書く
    • 〔付記〕スル
      ▽寸評を付記する
    • 〔追録〕スル
      ▽その後調べてわかったことを追録する
    • 〔付載〕スル
      付載記事として用語の解説をのせる
  1. [使い分け]
    • 【1】「追記」「付記」が、一般的な語。
    • 【2】「付記」は、本文に書き添えるという意味合いが強い。
    • 【3】「付載」は、雑誌や新聞などの印刷物で、本文や主文に付け加えて掲載すること。
  1. [関連語]
    • (書き添える) (ア下一)本文に書いて加える。「手紙に和歌を書き添える」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

付記の類語

  • もっと述べるまたは言う の意
  • 本の後ろに集められ、付加される補助的なもの の意
  • コメントまたは指示(通常、加えれる) の意

追録の類語

  • 加えられた量(例えば、不足を補うために) の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi