序/序文/はしがき/自序/前書き/序言/緒言/序章 の解説 - 小学館 類語例解辞典

序/序文/はしがき/自序/前書き/序言/緒言/序章 の共通する意味

本文の前におかれる文章。本文の趣旨や由来を述べる。

英語表現 a preface

国語辞書で調べる 序文 はしがき 自序 前書き 序言 緒言 序章

序/序文/はしがき/自序/前書き/序言/緒言/序章 の使い分け

「自序」は、自分で書いた文章をいう。
「序章」は、論文、小説などの最初の章。
「序」には、芝居などの「序の段」「序幕」、あるいは「序破急(=雅楽や能楽など日本の古典芸能の構成上の三区分)」などの意味もある。
「はしがき」は「端書き」とも書く。

序/序文/はしがき/自序/前書き/序言/緒言/序章 の反対語

▼序⇔跋(ばつ) 序文⇔跋文 はしがき・前書き⇔後書き 序章⇔終章

序/序文/はしがき/自序/前書き/序言/緒言/序章 の関連語

前付け
書籍や雑誌の本文の前に入る口絵、序文、目次など。⇔後付け。
前置き
本題に入る前に述べる文章。
前文
始めの部分に書き表わした文章。手紙や法令などでも用いる。
プロローグ
芸術作品で序に当たる部分。⇔エピローグ

参照

序⇒序幕

カテゴリ

#文化#文章・文書

序/序文/はしがき/自序/前書き/序言/緒言/序章 の類語 - 日本語ワードネット

自序 の類語

本の本文の前にある短い導入的なエッセイ の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi