証書/証明書/証文/念書 の解説 - 小学館 類語例解辞典

証書/証明書/証文/念書 の共通する意味

証拠となる書き付け。

英語表現 a certificate

国語辞書で調べる 証書 証文 念書

証書/証明書/証文/念書 の使い方

証書
▽保険の証書 ▽卒業証書
証明書
▽証明書の交付を受ける ▽身分証明書
証文
▽証文を取る ▽証文を入れる
念書
▽念書を取る ▽念書を入れる

証書/証明書/証文/念書 の使い分け

「証書」は、事実を証明する文書そのものをさし、その事実については一つしか存在しない。
「証明書」は、事実が間違いないことを証明する書類で、必要なら何枚でも作成することができる。
「証文」は、特に、金品の貸借を証明する場合に使われる。ただし最近は「借用書」ということが多い。
「念書」は、決定した事項について後日の証拠として念のために作成しておく覚え書きの文書。

証書/証明書/証文/念書 の関連語

一札
一通の「証文」「念書」のこと。「一札入れる」の形で使われることが多いが、これは約束やおわびなどを書いた一通の証文、念書を相手にさし出す意。「後々のために事故の責任はそちらにあるという一札を入れてほしい」

カテゴリ

#文化#文章・文書

証書/証明書/証文/念書 の類語 - 日本語ワードネット

証書 の類語

述べられている事実が真実であることを証明する文書 の意

証明書の類語

述べられている事実が真実であることを証明する文書 の意

証文 の類語

2人以上の間の、法により実施できる拘束力のある協定 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi